オンラインカジノは安全?

   

オンラインカジノの安全性は?

オンラインカジノの安全性、疑問を持ってしまいますよね。

管理人も二年前に最初にプレイしたときはヒヤヒヤしていましたし、本当にきちんと出金されるのかかなり疑っていました。

でも二年を経た今は安全で優良なオンラインカジノの見分けがつくようになり、出金などでトラブることはゼロになりました。

 

恐らくオンラインカジノは安全?と疑われている方は、以下の2つの疑問に分かれると思います。

・オンラインカジノって悪質で騙されるのではないか?

・そもそも日本ってカジノで逮捕者いるけど違法性は?

これら二つの疑問についてお答えしていこうと思います。

インターネットカジノは悪質で騙される?

インターネットカジノのイメージははっきり言って怪しいです。

というかそもそもカジノが怪しいので、そこにインターネットが絡むと余計に怪しいですね(^^;)

 

でも世界的に見てみるとこのカジノが怪しいというイメージを持っているのはメジャーではなく、むしろ「え?カジノって普通じゃないの?」って思っている国が多いんです。

実際の店舗でゲームをするランドカジノは世界的に見てもアメリカだけでなく香港マカオ、カナダ、イギリス、フランスなど世界120か国で認められています。

ちなみにイギリスがカジノを認めた理由は以下の通りです。

■禁止を定めれば逆に犯罪を生む。
■適正な範囲を行えば、人格や家庭、社会へ大きな害悪になるとは考えにくい。
■故に賭博は適正な管理の下に認めるべき。

確かに、相撲やバトミントンなどのスポーツ選手や芸能人がが捕まる事件が日本で起きていますが、いずれも週刊誌にはものすごい額をかけていたと書かれていたと思います。

結局カジノを違法にしてもこうやって陰でこっそりプレイし、とんでもない金額をかける犯罪が横行しているのは事実だと思います。

しっかりと合法にして管理をする形に持っていくほうが現実的には社会にいい影響があるような気がしますけどね(^_^;)

 

 

ですがオンラインカジノになるとランドカジノ以上にもう少し気を付けなくてはなりません。

実際に世界には2000以上ものネットカジノがあるそうですがその中で悪質なものもあり、実際管理人もいくつかのネットカジノで出金ができなかったことがありました。

 

ただその当時は管理人自身に知識がなかったため、騙されたと思います。

きちんとライセンスをどこの国から取得しているかなどを調べなかったことで簡単にトラブルに巻き込まれていました。

これはしっかりとライセンスについて勉強をすることで避けることが可能なんです。

詳しくは以下過去記事をご参照ください。

 

結局安全なオンラインカジノはしっかりとライセンスを取得していて、かつ日本で実績のあるところです。

管理人が日常的にプレイしていてトラブルにあったことがないところは大丈夫だと自信を持って言えます。

※ただし運営する会社が変わった場合は今まで通り安心してプレイできるかは保証できません。

 

管理人が普段から遊んでいるカジノは約5種類ありますが、その中でも日本語にしっかりと対応していてスマホやタブレットでもプレイできるのはベラジョンカジノですね!

ベラジョンンカジノは出金も早くて数時間で行ってくれ、かつボーナスも上限$500で200%もつけてくれます。

つまり最初に$500入金するともう$500をボーナスでもらえます^^

 

さらにはスロットやブラックジャック、ルーレットそしてポーカーなどゲーム数も比較的多くそろっているので、間違いなく初心者の方には今一番おすすめのオンカジです!

▼高額な初回入金ボーナスをゲット!▼

ネットがあればいつでもどこでも利用可能!ベラジョンカジノを利用するならこちら!
 

ネットカジノで逮捕について

さてもう一つの懸念事項である違法性についてですが、これは率直にグレーです。

実際にオンカジをプレイしていた3名の方が実際に2016年に逮捕される事件が起こっています。

ですがこれは逮捕なだけであって、一人が不服として裁判をしようとしたところ不起訴になっています。

つまり警察側は今の法律では裁判で勝てないと判断した、ということだと思いますが詳しくは以下過去記事をご覧ください。

 

 - オンライン カジノ 悪質 , ,